商品レビュー!ショップジャパンの真空保存袋「フォーサ」私の使い方ご紹介!

ショップジャパン
食材がより長持ち!ショップジャパンのお役立ちキッチングッズ「フォーサ真空保存袋」をレビューします!

ショップジャパンのフォーサ真空保存袋を使ってみました。

買い物指南案内人<span class="marker-under-red">はる</span>
買い物指南案内人はる

使い切ろうと思っても、やはり食材は余ってしまうもの。

真空保存によって食材を長く保存できれば、ロスもない、経済的、家計も助かる!

ショップジャパンのお役立ちキッチングッズ「フォーサ真空バッグ・スターターセット」を使ってみた
(ショップジャパンより商品提供)

フォーサ真空保存袋とは

フォーサ真空保存袋とは、

食材の酸化や乾燥を防ぎ、風味を守って保存するためのお役立ちキッチングッズ。

真空キットはコードレス&自動ストップ機能付です。

  • 食材を入れた袋を真空にする操作はとても簡単
  • 真空保存なので通常保存より、食材がより長持ち
  • 保存袋は洗って繰り返し使えて、とてもエコ
  • 冷蔵も冷凍もOK
保存袋は繰り返し洗って使える。裏返して中性洗剤で洗っているところ。
洗い終わったら、水気をきってよく拭きとります
水気を拭いて、風通しのよいところで感想させれば、繰り返し使える。

真空保存は、ラップやフリーザーバッグよりも鮮度が長持ちすると聞いていたので、以前から使ってみたかった。

真空保存容器のフォーサ袋型は最近新登場!

商品レビュー用に、ショップジャパンさんから「フォーサ真空バッグ・スターターセット」をプレゼントして頂きました。

買い物指南案内人<span class="marker-under-red">はる</span>
買い物指南案内人はる

フォーサ真空袋に食材を保存し始めてから、食材はより長持ち

冷蔵庫の中も以前よりスッキリ

日々の家事が以前よりも楽になったと実感しています。

フォーサ真空保存袋を紹介します!

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

こんな方はフォーサ真空袋がおすすめ

フォーサは、お料理する方全員におすすめですが、エコに興味のある方には特におすすめ!

  • フードロスに関心のある方
  • 安いときに食材をまとめ買いする方
  • 冷蔵庫や冷凍庫内を有効的に使いたい方
  • ラップやフリザーバッグの使い捨てに抵抗のある方

上記に一つでも当てはまる方は、是非フォーサ真空保存袋を検討してみてくださいね。

では私の使い方を紹介します。

【冷凍保存】スライスオニオン

今までの悩み「冷凍保存では冷凍焼けの風味落ちが気になっていた」

フォーサで解決⇒ 

フォーサ保存袋に真空処置してから冷凍保存。以前と比べて、真空保存は新鮮さが違いました!

カットした野菜を保存冷凍されている方は多いのではないでしょうか。

都度洗ったり、カットする手間が省け、また一度に使いきれない時、冷凍は便利です。

我が家には、常に冷凍保存している食材があります。玉ねぎや生姜を冷凍することが多いです。

スライス玉ねぎやみじん切り生姜はラップに包み、ビニール袋に入れて冷凍庫に常備し、肉や野菜炒め、味噌汁・スープの具に。あるととても重宝します。

一度に使いきれない野菜で、

次の日も使わない場合は、

鮮度があるうちに冷凍してます。

2人分の料理を作るときには、玉ねぎ1個は多いと感じています。

丸々1個を使い切ろうとすると、玉ねぎづくしのメニューになってしまう。

1回の調理には玉ねぎなら、4分の1~3分の1個が、量的に丁度いいので、残りのスライスした玉ねぎは、冷凍保存したりしていました。

冷凍したスライスオニオンは、生のスライスオニオンよりも甘味も強くなるから好き。

でも、冷凍したスライスオニオンは、徐々に風味が落ちるのを感じていました。

冷凍野菜は、よく使うので長期冷凍保存しているわけではありませんが

家庭での冷凍保存はだんだんと風味が落ちてきて限度がありますね。

いつも早めに使わなければと思っていました。

真空保存なら、劣化を遅らせてくれるはずです。

フォーサを使ってみました。1個をスライスして、この日調理する分以外の残りを真空保存します。

注意!フォーサ本体が水分を吸うと故障の原因になるので、野菜の水気は切っておいてね。

スライスした玉ねぎは水気を取り除いてから、真空袋に入れてフォーサで真空処理します。

フォーサで真空保存が完了。袋はピタッと真空になりました。冷凍庫へ。

ここまで空気が抜けていると、酸化や冷凍焼けも防いでくれそう。安心です。

一度に使いきれないスライスオニオンは、フォーサで真空保存!
後日使いたいときに使える。真空保存だから鮮度も安心。

後日、フォーサで冷凍保存したスライスオニオンを使ってみました。

時間がない時によく食べるメニュー「マイルドタンドリーチキン」と玉ねぎは相性がいいです。

フォーサで冷凍保存したスライスオニオンは鮮度がいいと感じました。

冷凍なのにフレッシュ!

いい状態で冷凍されていて、甘味も増したように感じます。

この冷凍保存はこれからも使えるなと思いました。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

【冷蔵保存】冷蔵庫内の省スペース化

今までの悩み「野菜が大特価でも、野菜室に入らないから、と買うのをあきらめていた」

フォーサで解決⇒

カットしてフォーサで真空保存すれば、冷蔵庫内がすっきり省スペース化できます。

又、都度野菜を洗ってカットする手間も省ける、省エネルギー化も実現!

キャベツや小松菜、白菜など葉物は、大きくてスペースを取るもの。野菜室に入らない時があります。

野菜室がいっぱいの時に限って、キャベツが大安売り。でも保存するところがないからとあきらめて買い控えてしまう。『このタイミングで買って置いたら絶対安いのに、残念。』

そういうことはありませんか?

フォーサを使えば、大きな葉物野菜もスペースを取りません。

野菜室がいっぱいで、キャベツ丸ごと入らない時はフォーサ真空保存がおすすめ

例えば

キャベツ1個買ったら、その週のどの献立にも使えるように、付け合わせ用のみじん切り、野菜炒め用のざく切りにカット。

キャベツは洗って、カット後ざるにあげて水気をとっておきます。

1回毎に使える用にフォーサで真空保存。袋がピタッと薄くなるから、冷蔵庫や冷凍庫にすっきり入れられます。

キャベツが野菜室に入らないという心配もなくなり、フォーサで小分け保存をしているからキャベツを使いたいときに使えるのでとても便利。

炒め用だったら冷凍保存もおすすめです。

1回分の調理毎にフォーサで真空保存。
ピタッと薄くなるのでスペースをとらない。忙しい時にすぐ使える。

【冷蔵・冷凍保存】セールで肉のまとめ買いが可能に

今までの悩み「賞味期限直前セールのお肉の購入を、食べきれないからと断念!」

フォーサで解決⇒

安い時にまとめ買い、賞味期限内にフォーサ真空保存。賞味期限を伸ばせます。家計が助かる!

こんな経験ありませんか?

「いつも買う肉が今日は安い」

「毎日食べる肉だから、今日明日は食べ切れないが、1週間以内にはまた買うことになる。」

「今まとめ買いしたら絶対得なんだけれど、賞味期限までには食べ切れそうにない」

「家で賞味期限をもう少し伸ばせたら。」

フォーサ真空保存袋はピッタリです。

セールで多めにまとめ買いもOK!フォーサ真空保存袋があるから安心
フォーサで真空保存して、セールのお肉の賞味期限を伸ばせる

あと数日もたせるだけでいい。家で真空にして保存ができたら、家計が助かる!

【常温保存】コーヒー豆・お茶の鮮度を長持ち

コーヒー豆は、袋をあけたての時と、最後の方では風味が変わってくるもの。

封を開けたら、すぐ使う分はいつもの容器に入れて、

半分は、風味を保つために真空保存します。

フォーサでコーヒー豆を真空保存
袋を開けたばかりのコーヒー豆の半分を真空保存に。

ほうじ茶パックもお茶も同様にやってみます。

使いやすいフォーサ真空キット

以前、知人宅で、真空処理ができるガジェットを見たことがあります。

でもその機器は家庭用だけれど結構大きめでした。

肉とか、魚とか、まとめ買いした食材の真空処理をしている間、キッチン中響く大きな音がしていたのを覚えています。しかも慣れないとうまくできないみたいでした。

フォーサの真空キットはコードレス&自動ストップ機能付です。

フォーサ本体は収納スペースを取らないし、ボタンを押すだけの真空処理も簡単でした。

音も小さな機械音だけで静かです。

まとめ

ショップジャパンのキッチングッズ【フォーサ袋型】を紹介しました。

食材の酸化や乾燥を防ぎ、風味を守って保存するためのお役立ちなプチ家電です。

真空キットはコンパクトで、コードレス&自動ストップ機能付。

難しい操作は不要。簡単に使えます!

なんでも値上がりしている今、食材を真空保存して、長持ちできたらロスもないし、経済的です。

食材を使い切りたい方、

旬の買い得食材や、お値下げ品をまとめ買いしたい方、

洗って繰り返し使えるフォーサは家計を助けてくれます!

買い物指南案内人<span class="marker-under-red">はる</span>
買い物指南案内人はる

使い勝手が良かったです。是非使ってみてね!

買えるところはショップジャパン公式サイト

フォーサ真空保存袋

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
タイトルとURLをコピーしました