Kit Oisix 「笠原流豚ロースのトマト照焼」と「やわらか鶏ときゅうりの塩だれ炒め」 

食材宅配サービス

ボリュームたっぷりのオイシックスのミールキット。

先日作った2種類を紹介します。

Oisix(おいしっくす)のおためしセットが大人気

「賛否両論」笠原将弘シェフ考案のKit Oisix「豚ロースのトマト照り焼き」と「たたききゅうりのさっぱりツナ和え」

今回は有名レストランのシェフが考えたミールキットです。

案内人<span class="marker-under-red">はる</span>
案内人はる

定番の照焼にトマトを加えて甘酸っぱさをプラスするのが笠原流!

どんな工夫が凝らされているか、どんなお味になるかとても楽しみ!

笠原将弘シェフ考案のKit Oisix
 Main 「豚ロースのトマト照り焼き」Side 「たたききゅうりのさっぱりツナ
和え

中身を全部だしてみます。

 「豚ロースのトマト照り焼き」「たたききゅうりのさっぱりツナ和え」の材料すべて
メインディッシュ】の「豚ロースのトマト照り焼き」の材料はこちら

スペイン産の豚ロース肉が大きい。ボリュームがあります。ミニトマトはオランダ産

笠原流 豚ロースのトマト照り焼きの材料とレシピ
しそ、にんじん、ミニトマト、きゃべつ、豚肉、山椒、片栗粉
付け合わせの野菜(にんじん,キャベツ)と豚肉のトッピング(トマト,しそ)カット野菜はレシピ通りにビニール袋に戻して塩もみします。

サイドディッシュ】の「たたききゅうりのさっぱりツナ和え」の材料

缶詰めではない「ツナフレーク」は初めです。

「たたききゅうりのさっぱりツナ和え」の材料 
きゅうり1本、ツナフレーク、しょうが、調味料
切ってボウルの中でまぜるだけ
出来上がり 一人分のボリューム
ミールキット1袋で2人前ができます。
ボリュームたっぷりだから、他におかず
作らなくていい。

照り焼きの仕上げにミニトマトをいれて、最後にシソと粉山椒のトッピング。

やっぱりシェフが考えたレシピです。照焼のタレと調理した温かいトマト味は相性がいいですね。

Oisix TOP

Kit Oisix「やわらか鶏ときゅうりの塩だれ炒め」と「ひじきと3種の野菜の炒め煮」

案内人<span class="marker-under-red">はる</span>
案内人はる

塩だれが「いい味」。とりむね肉がやわらかい。

Main 「やわらか鶏ときゅうりの塩だれ炒め」
Side「ひじきと3種の野菜の炒め煮」
Kit Oisixの消費期限は4日間。到着後大体2日以内に調理が必要です。

袋から全部だしてみます。

鶏ムネ肉、えりんぎ、たまねぎ、塩だれキャベツ
国産ひじき小松菜、にんじん、しめじ

出来上がりはこんな感じです。

出来上がり 一人前はこのボリューム
【メインディッシュ】「やわらか鶏ときゅうりの塩だれ炒め」の調理の感想と出来上がり

鶏肉は下味がついてひと口大に切ってあります。

キュウリはピーラーで皮を縞目にむいて、縦半分に切ってから、スプーンで種をとるのが理想。種をとると、水っぽくならないそうです。

今まで種をとって調理したことがなく、ちょっともったいなかったので、皮はむかず、種もとらずに調理しました。ちょっと水分がでましたが、問題なくおいしくできました。

【やわらか鶏ときゅうりの塩だれ炒め】のわかりやすいレシピ
こんな感じに出来上がり。ツナときゅうりは相性がいいですね。
調味料はごま油と醤油簡単おいしい。
【サイドディッシュ】「ひじきと3色野菜の炒め煮」ひじきの調理が手間いらず!

ひじきのドライパックを初めて使いました。便利でびっくりしました。開けてすぐそのまま全部使えます。

乾燥ひじきは戻すのに少し面倒。ひじきが細かいと、ざるにはさまってしまうし、ざるの目からも流れてしまいます。だから慎重に洗います。

Oisixオリジナルの国産ひじきが超便利 
蒸してあるからそのまま使えます
「ひじきの炒め煮」の味付けはレシピ通りでもいいし、好みに調整できます。

いつもは、ひじきにはにんじんだけ入れますが、

小松菜としめじ、いいですね。

甘めで、野菜たっぷりの「ひじきの炒め煮」の出来上がり

ひじきのドライパックには、オイシックスのロゴがついているので、オリジナル商品のようです。リピートしたい商品です。

ミールキットを週に2~3品調理してみた感想

おためしセットも入れてオイシックスの食材を食べ始めて今週で4週目です。

トータルで、既に10品以上のミールキットを試しました。

ミールキットが便利なのはもちろんですが、レシピがたまっていくのがいいですね。

レシピをもとに自分で応用を利かせて調理できます。

案内人<span class="marker-under-red">はる</span>
案内人はる

今回有名レストランのシェフのミールキットを購入。

レストランの味を「家で自分の調理」で楽しめる

アイデア商品ですね。

Oisix(おいしっくす)
タイトルとURLをコピーしました