焦げ付かない!調理しやすい!「PENTA」フライパンを使い始めた理由

PENTAフライパン雑貨
焦げ付かない、長持ち、10年保証付きフライパンPENTAに買い替えました
買い物指南案内人<span class="marker-under-red">はる</span>
買い物指南案内人はる

今まで使っているフライパンが、焦げ付くようになってしまいました。

2年ぐらい使ったでしょうか。

フライパンは、価格が高くないものを定期的に買い換えています。

コーティングがはがれ焦げ付くようになったフライパン

フライパンって使っているとだんだんダメになる。

できれば頻繁に買い替えなくてもよいフライパンはないかな

製のフライパンなら買い替え不要。

一生ものです。

でも、重そうだし、

「洗剤で洗ってはいけない」「油を引いて保管する」

などお手入れが必要だと聞いたことがあります。

私には無理かな。

つるっと快適に調理ができるフライパンを探している

ほとんど毎日使うフライパン。

数ある調理道具や食器の中でフライパンは買い替えるものと思っていませんか。

PENTAという10年保証付きのフライパンを見つけました。

PENTAのフライパンを買った理由や、PENTAの他製品とは違う特徴をご紹介します。

PENTA 購入のきっかけ

先日、PENTAについて王様フライパンPENTAの会社の方から商品の説明を聞く機会がありました。

ざっくり特徴をあげると、

PENTAのフライパンは

  1. 10年保証
  2. 普通に使えば約10年間はコーティングが持つ
  3. コーティングや構造が特殊
  4. 取っ手が取れて取っ手も洗える

10年間買い替えなくていいのだと知って、感激!!

フライパンの加工について今まで知らなかったことを知り、

目からうろこでした。

フライパンは定期的に買い替えるものと思っていた

調理の度に焦げ付かせて、フライパンを買い替えねばと思っていた私は

迷わず購入しました。

フライパン本体価格はちょっとお高め。いわゆる高級フライパンです。

お高いですが、「10年間保証」付き、下取り価格で新品に交換してくれるというリフレッシュサービスもついてきます。

約10年間、快適に調理して、下取りで新品に交換される(税込5,500+送料)ことを考えると、フライパンを毎年買い替えるのと同じくらい。

焦げ付くことなく調理がうまくできてこの値段は、安上がりかもと思いました。

考えてみたら、食器やお鍋は10年以上使っているのにフライパンだけは買い替えが必要。

1~2年で買い替え=使い捨てとは、エコじゃないなとは思っていました。

王様フライパンPENTA公式サイト

フライパン 28cm浅型 【蓋セット シャンパンゴールド】購入

購入したのは王様フライパンPENTA公式サイトから。

28cmの浅型フライパンとガラス蓋のセットです。

色はブラックサファイア、シャンパンゴールド、ルビーレッドの3種類の中から

「シャンパンゴールド」を選びました。

「シャンパンゴールド」を選んだ理由はきれいな色だったから。キッチンを明るく華やかにしたかったから。定番の黒「ブラックサファイア」とどちらにしようか迷いました。どちらも人気のカラーです。

PENTAは取っ手を取って食卓に出せるので

「ルビーレッド」もきれいです

購入したのはこちら

フライパン 28cm浅型 【蓋セット シャンパンゴールド】

フライパン 28cm浅型 【蓋セット シャンパンゴールド】

セットでなくても、単品でそれぞれ購入できます。

蓋もそろそろ買い替えようと思っていたので、私はセットで購入しました。

フライパン単品の価格は:28cm浅型は16,280円(税込)

ガラス蓋とのセット価格は:19,030円(税込)です。

とにかく、焦げ付かないフライパンがほしい!

到着

配送会社は、佐川(無料)かヤマトか選ぶことができます。

佐川便が無料だったので佐川を選びました。

佐川便で到着

段ボールをあけると保証書、説明書

段ボールを開けると保証書

セットといっても、

フライパン本体の箱とガラス蓋は別々の箱に入っています。

フライパン本体(左)と蓋(右)
フライパン本体(左)と蓋(右)

耐久性抜群、キズ防止のサファイアコーティング

フライパンの加工といっても色々あります。

一般的なフライパンの加工はフッ素樹脂コーティングのみ。使っているうちに、はがれていき、そこから焦げ付いてしまいます。

PENTA フライパンはアルミ本体に「硬質アルマイト加工」を施しています。

アルミに硬質アルマイト加工を施すと、コーティング力が一変して

ダイヤモンドの次に硬いサファイアと同じ分子構造に。この「硬質アルマイト加工」が焦げ付き防止の為の加工です。

おかげで、フッ素樹脂コーティングの寿命が10倍以上になるそうです。(薄型アルミへの通常フッ素樹脂コーティングとの比較)

耐久性が抜群、本体にキズが付くことも防いでくれます。

PFOAフリー

よくコーティングされたフライパンは高熱になると有害ガスがでると言われているそうですが、PENTAのフライパンはどれだけ高温になっても有害ガスは出ないそうです。

この有害ガスと言われている正体はPFOAという物質。

PENTA フライパンコーティング剤にはPFOAは含んでいないので、万が一長時間空焚きしてしまったとしても、有害ガスは発生しないとのこと。

万が一コーティングが剥がれて、それが体に入ってしまったとしても害はないそうです。

あかちゃんやお子様がいる家庭は、特に安心

PENTAフライパン公式サイトで確認してみてくださいね。

PENTA 5つの特徴

熱伝導性・蓄熱性の高い合板で加工

フライパンの本体の素材は「0.5㎜のステンレス鋼」と「2.0㎜のアルミニウムの合板」

ステンレスの丈夫さと、アルミの軽くて熱伝導率の良さのいいとこどり。

熱が均等に素早く伝わるから、高火力の必要はありません。

中火以下で調理OK。フライパンの為にも中火以下。

フライパンの為にも中火以下がいいそうです。

実際、中火以下でもきれいに火が通って調理できましたよ

取っ手が取れて収納便利、オーブン調理もできる

取っ手が取れるフライパンを買いたかった。

でも慌て者の私には、落としてしまいそうで、買えませんでした。

PENTA フライパンの取っ手は本体にひっかけて固定させるもの。

本体にはさむだけの取っ手ではありません。これなら私にも使えると思いました。

取っ手が洗えないメーカーもあるそうですが

PENTA フライパンの取っ手は水洗いOK。

ソース等の汚れがついたら洗うことができます 

取っ手は、ひっかけて固定するタイプ。汚れたら洗ってOK。

そして、取っ手がとれるからオーブンにも入れられます。オーブン調理対応です。

取っ手を取り外して、オーブンへ入れられる

手入れがラク

手入れがラクでした。

油を引いて肉を焼いてみました。焦げ付かないし、残った油もべとつかない感じ。

さっときれいになります。

少しの油で焦げ付きにくく、洗浄も簡単なのは、硬質アルマイト(焦げ付き防止加工)のおかげ

高性能で、この軽さ

金属製の鍋やフライパンは、性能がよければ重たくなるものです。

PENTA フライパンは、これだけしっかり作られている割に軽くできていると思います。

ただし、ガラス蓋もしっかりしているので、ガラス蓋とフライパン本体を一緒に片手で持ち上げるときは、ちょっとずっしりきます。

片手で持って楽々調理できる

ガラス蓋とフライパンを一緒に持ち上げようとすると、ちょっと重いかな

10年保証について

10年保証とは、王様フライパンPENTAを購入すると、付いてくる2つのサービスのこと

  1. 物損(取手破損等)に対する 無料修理保証
  2. コーティングが剥がれた場合に新品と有償交換できるリフレッシュサービス保証

いずれも、購入から10年以内の通常使用による不具合でサービスが受けられます。こちらをどうぞPENTAの10年保証

このサービスは魅力的。購入のきっかけにもなりました。

リフレッシュサービスはいつか利用したい!

リフレッシュサービスとは、

コーティングが剥がれて焦げ付きやすくなった際に、半額以下の値段で 新品と交換できるサービス

内容は

  • 購入後10年以内は何度でも5000円(税別)+送料で新品と交換可
  • 1年以内初回の交換時に10,000円以上購入で使える5,000円のクーポンをプレゼント

▷PENTAの10年保証

フライパンに同梱されてきた「リフレッシュサービス申込書」「取扱説明書/保証書」「レシピブック」など

リフレッシュサービス申込書

まとめ

焦げ付くようになったフライパンの買い替えを検討していた時にPENTAを知りました。

PENTAを使い始めて、焦げ付きのストレスが全くなくなりとても快適です。

肉も野菜もうまく焼けるので料理がうまくなったと錯覚しそう。

汚れもすぐ落ちて手入れが簡単。

取っ手が取り外せて収納がコンパクト。

買い物指南案内人<span class="marker-under-red">はる</span>
買い物指南案内人はる

PENTA フライパンおすすめです!

料理をもっと美味しくする王様フライパンPENTA

タイトルとURLをコピーしました