商品レビュー!「和紙のやさしさマスク」肌が弱い、アレルギー体質のマスクかぶれ解消に!

ファッション
マスクにかぶれる方必見!肌に優しい「和紙のやさしさマスク」をレビューします!

有害物質を含まない、身体にやさしい素材のマスクを使ってみました。

化学的加工によらない抗ウイルス効果マスクをレビューします!

買い物指南案内人<span class="marker-under-red">はる</span>
買い物指南案内人はる

和紙繊維の自然な【抗ウイルス効果】

ひとにも環境にもやさしい【和紙のやさしさマスク】を紹介します。

お出かけ時にはマスクはまだまだ手放せません。

コロナの終焉はないようですが、外出制限がない今、出歩くことが多くなり、マスク姿は日常となりました。

屋外で、人が周りにいない時にはマスクを外すこともありますが、公共の場ではマスクは欠かせません。

不織布マスクにやっぱりかぶれてしまう

マスクをして外出する機会が増えてきて、最近感じること。鼻の周りがかゆい。

外出時間が長くなり、マスクの素材が肌に触れている時間が長いせいかもしれません。

夏の間は肌にひんやり素材のマスクをしていましたが、最近は不織布マスクをしていました。

全ての不織布マスクにかぶれるわけではないのですが、

少し前に購入した不織布マスクは、着けてしばらくすると、もぞもぞと鼻の周りがかゆくなって、私には合いませんでした。

鼻周りに不織布生地が触れてしまうという、マスクの形状に原因があるのかもしれません。

使う度にかゆくなるので、今はその不織布マスクはやめています。

もったいないけれど、ほとんどひと箱残ってしまっています。

そんな時、「肌の弱い赤ちゃんの肌にも安心」な素材でできた【和紙のやさしさマスク】を知りました。

和紙のやさしさ〈いろどり〉マスク~ブルーベリー
商品提供:curetex

和紙のやさしさマスクはこんな方におすすめ

  • 不織布マスクにかぶれてしまう方
  • 肌の弱い方
  • アレルギー体質の方
  • エコに興味がある方
  • おしゃれが好きな方(真っ白と6色カラー展開)

上記に一つでも当てはまるなら【和紙のやさしさ〈いろどり〉マスク】が合ってるかも!


キュアテックスの【和紙のやさしさマスク】を紹介します!

和紙のやさしさ〈いろどり〉マスク~ブルーベリーは、キュアテックス(curetex)から商品レビュー用にご提供頂きました。(記事内容には商品PRが含まれます)

「和紙のやさしさマスク」ネコポス便で到着

ヤマト運輸のネコポス便で和紙のやさしさ〈いろどり〉マスク~ブルーベリーが到着しました。

ネコポス便で荷物がポストに投函されていました。ネコポス便は日中不在にしてても確実に受け取れるから便利!

和紙のやさしさ〈いろどり〉マスク~ブルーベリーのパッケージ裏には、

<使用上の注意>、<使い方>、<洗濯方法>、<品質表示>、マスク生地の<キュアテックス>について詳しく記載されています。

パッケージ裏には使い方や使用上の注意などが記載されています

ブルーベリー色 風合いが気に入った

早速、袋から開けてみました。

第一印象は、ああ好きな色!淡い雰囲気が好き。

鮮やかではない落ち着いたネイビー色。

私が選んだ色はブルーベリー。

ウェブサイトの画像を見て選びましたが、ほぼその通りの色味でした。

自然な馴染んだブルーです。

私がブルーベリー色を選んだ理由は、冬物のネイビーカラーのコートやセーター、小物類に合わせたいから。

ジーンズをよく履くので、ジーンズに合わせたいと思ったから。

カラーは白を含めて7色(写真はキュアテックス提供)

色は白を含めると7色展開。

「さくら」「ひのき」「えごま」「ほうれんそう」「ブルーベリー」「くり」どれもおしゃれな色です。

やさしい〈いろどり〉は全て自然由来のもの!

想像以上の心地よさ⇒和紙由来のハリ感

触ってみると、意外としっかりしたハリのある生地です。

もっと、やわらかい生地を想像していました。

でもマスクとして着けるなら、形状をしっかり保つ生地の方が、かっこがつきます。

形状がしっかり保てるようなハリ感のある生地。

あまりやわらかい生地だと型崩れもするだろうから。

裏生地も心地よいです。

裏生地も表と同じ素材と思われますが、白い(生成り色)生地なので、表生地と違う印象です。

和紙からできているので、見た目の印象は和紙っぽい。

でも「ごわごわ」はしていません。

見た目の第一印象が、固そうな生地っぽいので『肌に大丈夫かな』と一瞬思いましたが、触った感じは、綿のTシャツの感じ。気持ちよい肌触り。こちらもハリ感があります。

着けてみると、一瞬ひんやり、着け心地はなめらかです。

日常的に肌着をつけ続けていて、違和感がないように、頬に触れた感触、耳にかけた紐の感じは自然。呼吸もしやすい。違和感は全くありません。

不織布マスクと違うところは、

  • 顔(ほほ)にピタッとしてもざらざら感がなく心地よい。
  • 紐の長さがちょうどいい。鼻の上の方の出っ張り部分にピタッと来るので、鼻自体には生地は接触しません。
  • マスクの中央の立体部分に鼻と口がすっぽり入って、呼吸がしやすい。
  • 蒸れない。マスクをしていると顔周りに汗をかくことがありますが、さらっとしている。

鼻骨上部にぴったりくるので、長く着けていても、鼻の周りがかゆくなりませんでした。

そして生地のハリ感が心地良い。

【和紙のやさしさマスク】のお手入れ方法は、手洗いでやさしくもみ洗い。

洗って繰り返し使えます!

不織布マスクとサイズを比べてみると

マスク本体の横の長さや紐の長さはほとんど同じ。

立体的なデザインや奥行の違いが着け心地の良さの違いです。

やっぱり鼻の部分が立体的なのが重要!

【和紙のやさしさマスク】は、鼻に直接触れない。息がしやすい!

不織布マスクをサイズを比べてみます

和紙繊維〈CURETEX〉素材のマスク

【和紙のやさしさ〈いろどり〉マスク】を作っているのは、

ひとにも環境にもやさしい製品づくりを心掛けている会社「キュアテックス」

【和紙のやさしさマスク】の素材には、

会社独自の製法「やわらかい和紙繊維〈CURETEX〉」が使用されています。

和紙繊維〈CURETEX〉のすごさ

和紙繊維〈CURETEX〉は、

世界最高水準の繊維の安全証明「エコテックス スタンダード100」を、最も厳しい規制値で取得済み。

だから、「肌の弱い赤ちゃんの肌にも安心な素材」と言い切れる!

和紙繊維〈CURETEX〉の使い古した商品を土に埋めると、

土に還るのはもちろんのこと、 土壌の改善まで出来てしまうそうです。すごい素材です!

【和紙のやさしさマスク】は和紙繊維〈CURETEX〉を100%使用!

ひとにも、環境にもやさしいと言える製品です。

マスクに応用できた「和紙の自然の力」とは

【和紙のやさしさマスク】は、和紙の自然の力をマスクに製品化しました。

和紙の自然の力とは

「調湿性」「UVカット効果」「抗菌性」「抗ウイルス性」

マスクに必要な要素を、和紙は自然の力として持っています。

安心して使えるマスクです。

エシカルライフの必需品!ひとにも環境にもやさしい【和紙のやさしさマスク】


まとめ

「肌に優しい」「長時間でも着け心地が良い」「デザイン性がある」「色がきれい」

【和紙のやさしさ〈いろどり〉マスク】を実際使ってみた感想です。

私はどちらかというと、肌がかぶれやすくて、アレルギー体質気味。

全てにアレルギー反応するわけではありませんが、肌荒れ予防のために【和紙のやさしさマスク】のような素材のマスクは必需品だなと感じました。

和紙パワーの自然な【抗ウイルス】もあり、洗って何度も使えて経済的。

そんなマスクを探していた方は是非使ってみて下さいね。

洋服や靴、バッグに合わせて、他のカラーも欲しくなっています。

この心地よさは手放せません。

おすすめです。

買い物指南案内人<span class="marker-under-red">はる</span>
買い物指南案内人はる

色とりどりの服を買いそろえるように、マスクでもおしゃれしてね!

タイトルとURLをコピーしました